人事部門で採用担当を務める聴覚障害者が、豊富な転職経験から学んだ情報を発信していきます。

むじなの障害者転職記

「障害者の仕事の悩み」 一覧

発達障害者は特例子会社でなら働きやすいか?経験者が実態を語る

聴覚障害+発達障害者、元人事マンのむじなです。 先日ツイッターでこんなつぶやきを目にしました。 「発達障害者にとって、 臨機応変が求められるフロントオフィス(顧客対応)の業務は難しい かといって、(一 ...

安心安全のイラスト

発達障害者が働きやすい職場はGoogleも認めた効率的なチーム。当事者ができることは?

聴覚障害+発達障害者、元人事マンのむじなです。 ちょっと大げさなタイトルにしてしまいましたが、「Googleが解き明かした効率的なチーム」が「私(ASD兼ADHD)が働きやすいと感じる職場」に完全一致 ...

合格通知書

聴覚障害+発達障害者、キャリアコンサルタントと精神保健福祉士の資格取得を目指します

聴覚障害+発達障害者、元人事マンのむじなです。 落ちたらカッコ悪いので黙ってましたが、「精神保健福祉士の養成専門学校(通信制)」の入試に合格しました! 4月からは社会人(離職中だけど)専門学生です。 ...

ロールシャッハテスト例

大人の発達障害?初診の予約から受診、検査、診断までの経緯の実例

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 2018年1月、発達障害と診断され、元々の身体障害(聴覚障害)に加え、発達障害の当事者となりました。 このブログの読者の皆さまは既に障害者手帳を取得済み ...

仕事がない障害者

障害者枠で採用されたけど仕事がもらえない時はどうすれば良い?

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 ブログを開設し、障害者の仕事無料相談コーナーを設けて1年以上、平均1日1件ペースで相談をいただいています。その中でも最近多く目にするのが、「障害者枠で就 ...

疲れたサラリーマン

障害者への配慮として、「疲れやすい」というのを考慮にいれてほしい

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 採用+研修関連のビッグイベントが重なり、やっと一息ついたところで盛大に体調を崩し、2,3日寝込んでいました……。 障害者への配慮というと、「聴覚障害者の ...

職場いじめ・パワハラのイラスト

職場の障害者いじめ・虐待にどう立ち向かうか【実例紹介、傾向と対策】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 平成30年8月22日、厚生労働省から「平成29年度使用者による障害者虐待の状況等」が公表されました。 結果としては、通報・届出件数、虐待が認められた件数 ...

疲れたサラリーマン

仕事が辛い障害者へ。あなたが楽しく働ける場所もどこかにある。外に目を向けてみよう

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 これまで5社以上の職場に勤めてきて思うことは、その職場の文化・環境は本当に千差万別であるということです。 従業員10,000人以上の大きな組織から、十数 ...

正社員と非正社員

障害者が契約社員から正社員登用を目指す方法

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者枠での求人は、契約社員での募集が多い傾向にあります。 障害者は一般的に、 離職率が高い 一貫したキャリアを積んできていることが少なくポテンシャルが ...

向いてる仕事・向かない仕事

【ADHD・アスペルガー】発達障害の人に向いている仕事・向かない仕事

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 発達障害は、最近になって広く知られるようになった障害です。これは、「最近増えてきた」からではなく、「最近問題になってきた」からです。 社会の高度化により ...

メガネ

障害者は色眼鏡で見られる。仕事で失敗した時の対応が大切

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者枠での採用は、業務内容やコミュニケーション面、必要な設備やソフトの導入など、必要に応じて色々な点で配慮を受けることができます。 2016年に障害者 ...

病院

障害者が無理なく通院と仕事を両立させるための条件-風土・人事制度

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 私は幸い、障害のことで病院に行くのは年に一度の検査の時くらいですが、頻繁に通院が必要な方は、通院に伴う負担が大きいです。 特に、人工透析で週に数回の通院 ...

泣きながら寝る人

障害者の生き辛さを解消するには。障害の医学モデルと社会モデル

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 昨日、私が勤めている東京近郊では、朝から強風に見舞われました。聴覚障害の私にとって、平日の強風や大雨、雪は天敵です。 私は毎日電車で通勤しています。日常 ...

部屋に入るビジネスマン

障害者枠で働くことは特別なことじゃないし、不利益もない

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 私は聴覚障害者になってから、一貫して「障害者枠」で働いています。 「電話が使えない」というのは業務上支障が大きく、どうしても会社に配慮をお願いする必要が ...

ふさぎこむ男性

精神・発達障害への差別意識は根強い。理解促進のポイントと今できること

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 聴覚障害者は、身体障害者の中でも比較的差別的扱いを受けやすい障害だと思います。耳が聞こえない(聞こえにくい)というのは、目に見えないですからね。 私は聴 ...

Copyright© むじなの障害者転職記 , 2019 All Rights Reserved.