人事部門で採用担当を務める聴覚障害者が、豊富な転職経験から学んだ情報を発信していきます。

むじなの障害者転職記

「 mujinaの記事 」 一覧

相談コーナー回答

障害者でも転職回数が多いと不利になりますか?【相談コーナー回答】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者の仕事・就職・転職についての無料相談コーナーを設けてから早半年。 これまで約100件の相談が寄せられ、都度回答しています(最近多数のご連絡を頂いて ...

合同面接会

障害者向けの合同面接会は、メリットもあるけど優先順位は低いと思う

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 新卒採用がピークを迎える時期でもあり、最近ハローワークや人材紹介会社主催の「障害者向け合同面接会」が多数開催されています。 私も、初めての転職活動ではい ...

正社員と非正社員

障害者が契約社員から正社員登用を目指す方法

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者枠での求人は、契約社員での募集が多い傾向にあります。 障害者は一般的に、 離職率が高い 一貫したキャリアを積んできていることが少なくポテンシャルが ...

相談コーナー回答

障害者が自分にマッチした会社を見つけるためには、素のままで面接に臨んだ方がいいのでしょうか【相談コーナー回答】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者の仕事・就職・転職についての無料相談コーナーを設けてから早半年。 これまで約100件の相談が寄せられ、都度回答しています(最近多数のご連絡を頂いて ...

相談コーナー回答

地方から東京の企業に応募orエージェントに登録していますが、いい返事がもらえません【相談コーナー回答】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者の仕事・就職・転職についての無料相談コーナーを設けてから早半年。 これまで約100件の相談が寄せられ、都度回答しています(最近多数のご連絡を頂いて ...

適性検査を受ける女性

障害者転職:甘く見てると、筆記試験・適性検査でも落とされます

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 就職・転職活動の選考において、面接が一番重要なのは言うまでもありません。これまでも、面接対策の記事はいくつか書いてきました。 障害者の採用面接で聞かれる ...

向いてる仕事・向かない仕事

【ADHD・アスペルガー】発達障害の人に向いている仕事・向かない仕事

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 発達障害は、最近になって広く知られるようになった障害です。これは、「最近増えてきた」からではなく、「最近問題になってきた」からです。 社会の高度化により ...

いやな面接官

面接官の対応から、会社との相性を見極め、会社の将来性を推し量る

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 「自分に合う会社ってどうやって見極めればいいんだろう?」 仕事内容や給料、条件面は情報として得る手段はあります。社風(どんな会社か、会社の雰囲気)につい ...

研究者

障害者が長く働ける会社を見つけるコツは自分と応募先を良く知ること【彼を知り己を知れば百戦殆うからず】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 「どこの会社に行っても(辛いのは)一緒だぞ」というセリフを良く聞きますが、私はそうは思いません。 これまで5社以上勤めた経験がありますが、たとえ同じよう ...

ボーナス支給日

障害者転職:夏のボーナス後に転職するなら、動き出すタイミングは今

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 今年も早いものでもう4月。新年度ということで、就職・転職して「明日から初出社」という方も多いのではないでしょうか。 新卒での就職は当然4月からスタートで ...

メガネ

障害者は色眼鏡で見られる。仕事で失敗した時の対応が大切

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者枠での採用は、業務内容やコミュニケーション面、必要な設備やソフトの導入など、必要に応じて色々な点で配慮を受けることができます。 2016年に障害者 ...

初心者マーク

障害者が未経験から年収アップを目指せる職種

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 障害者の就職・転職活動は、健常者のものとは少し異なります。 健常者の場合、新卒を除き、特定のポジション(職種や役職、役割)の募集枠があり、そこに希望者が ...

面接を受ける男

【障害者枠で内定】面接官との会話記録を公開【一次面接編】

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 就職・転職の一番の難関であり、不安の種は、何といっても面接選考です。 下記の記事で、障害者採用の「応募者側」「面接官側」両方の経験から、頻出質問一覧を記 ...

病院

障害者が無理なく通院と仕事を両立させるための条件-風土・人事制度

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 私は幸い、障害のことで病院に行くのは年に一度の検査の時くらいですが、頻繁に通院が必要な方は、通院に伴う負担が大きいです。 特に、人工透析で週に数回の通院 ...

泣きながら寝る人

障害者の生き辛さを解消するには。障害の医学モデルと社会モデル

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。 昨日、私が勤めている東京近郊では、朝から強風に見舞われました。聴覚障害の私にとって、平日の強風や大雨、雪は天敵です。 私は毎日電車で通勤しています。日常 ...

Copyright© むじなの障害者転職記 , 2018 All Rights Reserved.