人事部門で採用担当を務める聴覚障害者が、豊富な転職経験から学んだ情報を発信していきます。

むじなの障害者転職記

未分類

このブログと私について

投稿日:2017年8月11日 更新日:

はじめまして、むじなと申します。

 

自己紹介

アラサーの聴覚障害者(中途障害)。

同年代で、私以上に転職している人はほとんど見たことがない、というほどの職歴を誇っています。

一般企業(健常者枠)、一般企業(障害者枠)、特例子会社など様々な企業・形態での就労経験があります。

 

現在の仕事内容

某大手上場企業の人事部門で採用担当をしています。担当は障害者採用と(健常者の)中途採用。

日々上昇を続ける障害者雇用率の達成に向けて、障害者採用に力を入れて取り組んでいます。

 

過去の仕事内容

過去の仕事①「障害者雇用推進に関する調査研究・職域開拓」

障害者雇用を推進するための調査研究を行っていました。

障害者雇用率の高い会社や特例子会社、障害者就労支援施設、障害者向けのサービスを提供している会社などを調査し、「障害者に適した仕事」や「障害者が長く働ける職場環境」などを提案する仕事です。

 

過去の仕事②「障害者採用コンサルタント」

障害者雇用を進めたい企業に対して、障害者採用をお手伝いする仕事です。

障害者採用コンサルタントの業務内容は

  1. 業務の切り出し(その企業で障害者雇用に適した仕事を見つける)
  2. 独自ルートによる候補者の選定
  3. 面接官として採用面接に同席し、その企業に適した障害者を採用する
  4. 従業員に障害者との関わり方をアドバイスする など

 

このブログについて

このブログは、自身も転職経験豊富、過去に障害者採用コンサルタントを務め、かつ現在採用担当をしているむじなが、障害者の就職・転職事情について書き留めていきます。

ブログを始めたきっかけ

私は社会人うん年目、突然に聴覚障害を負ったことにより、障害者枠で転職しました。

障害者として最初に入った会社で待っていた現実は、正社員雇用にもかかわらず

新卒1年目の収入のほぼ半分

という悲しいものでした。

これまでの仕事と比較して、そこまで仕事の質・量・責任が大きく異なるわけでもないのにこの仕打ち……。

それから私は何度かの転職を経て、現在同世代の健常者と比較しても遜色のない収入を得られるようになりました。

しかし、多くの障害者にとって「労働に見合った収入を得る」という当たり前のことに手が届かないという、厳しい現実があります。

「労働と収入の不釣り合い」に嫌気がさしている障害者の方も多いのではないでしょうか。

そこで、すべての障害者が、少しでも満足のいく仕事人生を送れる世の中にすべく、私のこれまでの転職経験と、現在の採用担当としての知識・経験を活かし、障害者の!障害者による!障害者のための!様々な情報をお届けしていきたいと思います。

まだまだ私自身これから更なる飛躍を目指しているので、一緒にステップアップを目指しましょう!

よろしくお願いします。

おすすめ記事

障害者のための求人情報 1

目次1 なんといっても競争率が低い!およそ20分の12 大手企業も含め、優良求人が豊富3 地方の求人も豊富!4 求人公開は11月27日までの期間限定!登録方法・限定求人の探し方5 リクナビNEXTの登 ...

握手 2

目次1 書いている人について2 転職エージェントとは3 メリット1:マッチする企業に出会い、選考を有利に進められる4 メリット2:何でも相談できる「伴走者」を得る安心感、精神的負担の軽減5 注意点1: ...

ランスタッド日本橋オフィス 3

目次1 ランスタッドの特徴・利用して良かった点1.1 1.なぜ転職したいのか、どんな風に働きたいのかを丁寧にヒアリング、本気でこちらを思った提案をしてくれる1.2 2.全国に拠点があり、地方の優良企業 ...

atGP 4

目次1 アットジーピーの特徴・利用して良かった点1.1 業界最大手ならではの、圧倒的な求人数1.2 面接対策が非常に充実している1.3 採用面接後のフィードバックが役立つ1.4 おまけ:地方在住の障害 ...

ラルゴ 5

目次1 ラルゴ高田馬場の特徴・利用して良かった点1.1 1.自分の希望通りの企業を見つけてくれる、企業の内情に詳しい1.2 2.なぜその企業で自分の希望が叶うのか、丁寧に説明してくれる1.3 3.メー ...

-未分類

Copyright© むじなの障害者転職記 , 2018 All Rights Reserved.