仕事の雑記

【確定申告】所得税の督促状が来たときは。延滞税はかかる?

聴覚障害+発達障害者、元人事マンのむじなです。

今日はフリーランス(個人事業主)としてのお話です。

 

所得税の督促状が来た

慣れない確定申告処理も先月(4月)に済ませてすっかり忘れていた5月29日(金)、税務署から封筒が届きました。

「お、所得税の納付書がやっと届いたのか」と開けてみる。高いなーと眺めていると、書状の題が督促状となっていました。

(督促状には、「この督促状を発した日を含めて11日目までに納付されないときは、財産の差し押さえをしなければならないことになります」という恐ろしい文字が)

「督促状!?!?」

とめっちゃ焦りました。

見落としていたのですが、所得税の納付期限は、確定申告の申告期限と同日となっているようですね……。

肝心なところでADHDを発揮してしまっています。

慌てて納付しようと思ったのですが、既に金曜日の夕方。

  • インターネットバンキングからの支払い→「この納付書で……至急納付してください」とあるのでNG?
  • コンビニでの支払い→納税できる上限(30万円)を超えているのでNG
  • 銀行窓口で支払い→新型コロナウイルス感染拡大の影響で窓口営業が短縮されて既に閉まっている
  • 税務署で支払い→手元に現金がなく、ATMで引き出せる上限を超えている

完全に詰んでしまいました。結局当日は納付できず、先日(6月1日)税務署で納付してきました。

なお、後日税務署で確認したところ、督促状が来た時でもインターネットバンキングからの支払いで問題ないとのことです。

 

延滞税を払わなければいけないのか?その額と払い方は?

督促状には、「法定納期限の翌日から完納の日までの期間について延滞税が加算されます」と書かれています。

納付期限を過ぎた場合は、当然、延滞税は払わなければいけません。

法定納期限が4月16日、期限から47日が経過してしまっていたので、結構な延滞税を請求されるのでは……とおっかなびっくりだったのですが、税務署で確認したところ、大した金額ではありませんでした。よかった。

ちなみに、

  • 延滞税は、今月末(6月末)に納付書が届くので、それを使って納付する
  • 延滞税の額は、国税庁のHPで計算できる

ということでした。

「督促状が来た時、延滞税はどうなるのだろうか……?」と先週から戦々恐々としていたのですが、一安心。

みなさま、納税は計画的に。

おすすめ記事

握手 1

目次1 書いている人について2 転職エージェントとは3 メリット1:マッチする企業に出会い、選考を有利に進められる4 メリット2:何でも相談できる「伴走者」を得る安心感、精神的負担の軽減5 注意点1: ...

ランスタッド日本橋オフィス 2

目次1 ランスタッドの特徴・利用して良かった点1.1 1.なぜ転職したいのか、どんな風に働きたいのかを丁寧にヒアリング、本気でこちらを思った提案をしてくれる1.2 2.全国に拠点があり、地方の優良企業 ...

dodaチャレンジから紹介された15件の求人票 3

目次1 dodaチャレンジの特徴・利用して良かった点1.1 1.聴覚障害者+発達障害者という厳しい条件の応募者(私)でも、多数の案件を紹介してもらえる1.2 2.担当者が二人体制。アドバイザーの層が厚 ...

-仕事の雑記

© 2020 むじなの障害者転職記