人事部門で採用担当を務める聴覚障害者が、豊富な転職経験から学んだ情報を発信していきます。

むじなの障害者転職記

相談コーナー回答 障害者の就職・転職

障害者が仕事を辞める時に気を付けておくことは何?【相談コーナー回答】

投稿日:2018年7月5日 更新日:

障害当事者であり、採用担当でもあるむじなです。

障害者の仕事・就職・転職についての無料相談コーナーを設けてから早半年。

これまで約100件の相談が寄せられ、都度回答しています(最近多数のご連絡を頂いているため、返信遅くなり申し訳ございません)。

障害者の仕事・就職・転職についての無料相談はじめます

同様の相談を頂くことが多い=ニーズの高い内容について、ブログでもご紹介していきます。

 

質問内容

POST

むじな様こんにちは、Mと申します(20代の身体障害者)。

いつも人事目線の記事を掲載して頂いているので、ブログとても参考にしています。

私はこれまで一般枠で働いていたのですが、この度障害者枠での転職を考えております。

ブログで紹介されていたアットジーピーとラルゴ高田馬場に登録しましたが、どちらもとっても丁寧に対応してくれていて、すぐにとはいかなくても、転職活動も上手くいきそうです!

しかし問題があります。本当は転職先が決まってから退職を切り出すのが良いと分かってはいるのですが、現職のあまりのブラックさ(激務)に参ってしまい、今月末での退職を申し出ました。

むじな様も同様の経験(転職が決まる前に退職)があるとブログで拝見しましたが、その先輩として、「これだけはやっておいた方が良い」ということはありますでしょうか?

ぼんやりとした質問で申し訳ないのですが、不安な毎日で、何かしらアドバイス頂けるとありがたいです。

 

むじなからの回答

むじな

いつもブログご覧いただきましてありがとうございます。

ブラック企業での激務、ご心労お察しします。しかし、2つの転職エージェントに登録して動き出しているとのこと、その行動力があればきっと上手くいきます!

動き出さないことには何も始まりませんからね。

さて、「退職前に気を付けておくこと」ですが、すでに退職を申し出られているということなら、下記をおすすめします。

 

離職票は必ずもらい、雇用保険の手続きをしておきましょう

「退職はするけど、すぐに転職するから(失業手当のための)離職票はいらない」というのは危険です。

Mさんが本当に入社したい会社を見つけて合格するまで、どれだけの時間がかかるかは誰にも保証できません。

私も退職後に転職活動を始めた経験がありますが、スムーズに進んで入社まで2か月程度かかりました。無職で転職活動に専念できたにもかかわらずです。

これは、私が応募した企業が大手ばかりだったということも要因だとは思います。大手企業ほど採用選考のスピード感はどうしても遅くなるものなので。

また、例え中小企業中心で応募したとしても、予想外の苦戦を強いられる可能性もありますので、会社から離職票をもらって、雇用保険の手続き(失業給付の申請)は必ずしておきましょう。

また、自己都合退職の場合、失業給付が最短で支給されるのは3か月7日後ですが、受給手続きを終え、7日間の待期期間終了後の再就職であれば、再就職手当を受け取ることができます。

その額、数十万円から100万円ほどで、かなり大きいです。

(詳しくは、ハローワーク:再就職手当のご案内

受給手続き後、3か月以内に再就職できた場合の再就職手当(例)

障害者=就職困難者で、かつ前職に1年以上勤務していた場合、失業保険の給付日数は300日(1年未満の場合は150日)。再就職手当は、「基本手当日額×給付残日数×0.7」

再就職手当=基本手当日額5,000円(例)×300日×0.7=105万円

 

クレジットカードは絶対に作っておこう

今月末に退職されるとのことで、定期収入が途絶えるわけですが、十分な貯金はありますか?

毎日不安で……ということなので、そんなに余る程はないのだとお察しします。私も同様に、十分な貯金もないまま、転職先も決めずに退職したことがあります。

そんな時、クレジットカードがどれだけありがたかったことか。

クレジットカードは諸々の支払いをすべて1か月後に先送りしてくれる魔法のカードです。手元に現金がないとき、これがどれだけ死活問題か、経験のある方は分かると思います。

退職して無職になってしまうと、クレジットカードの審査を通過するのが著しく困難になりますので、クレジットカードを持っていないということであれば、ぜひ退職前に作っておきましょう。

余談ですが、切羽詰まっている時でなくとも、クレジットカード払いのポイント還元目当てで、私は現金をほとんど使いません。現金を使えば使うほど(ポイント分)損することになりますからね。

ただし、ポイント還元率だけでカードを選ぶのはおすすめしません。紛失時や不正利用など、クレジットカードには怖い面もあることは確かなので、安心・安全が何よりです。

安心と信頼の三井住友VISAカード不正利用の補償付きなので、その辺気兼ねなく使えておすすめです。既に別のクレジットカードを持っている方も、1枚作っておいて損はありません。年会費も無料なので。



年会費永年無料のエブリプラス

先の見えない中での退職、転職活動で不安は大きいと思いますが、前向きに動き出しているならきっと上手くいきます!転職活動の中でまた不安なことがあれば、いつでもご相談ください。

 

おすすめ記事

障害者のための求人情報 1

目次1 なんといっても競争率が低い!およそ20分の12 大手企業も含め、優良求人が豊富3 地方の求人も豊富!4 求人公開は11月27日までの期間限定!登録方法・限定求人の探し方5 リクナビNEXTの登 ...

握手 2

目次1 書いている人について2 転職エージェントとは3 メリット1:マッチする企業に出会い、選考を有利に進められる4 メリット2:何でも相談できる「伴走者」を得る安心感、精神的負担の軽減5 注意点1: ...

ランスタッド日本橋オフィス 3

目次1 ランスタッドの特徴・利用して良かった点1.1 1.なぜ転職したいのか、どんな風に働きたいのかを丁寧にヒアリング、本気でこちらを思った提案をしてくれる1.2 2.全国に拠点があり、地方の優良企業 ...

atGP 4

目次1 アットジーピーの特徴・利用して良かった点1.1 業界最大手ならではの、圧倒的な求人数1.2 面接対策が非常に充実している1.3 採用面接後のフィードバックが役立つ1.4 おまけ:地方在住の障害 ...

ラルゴ 5

目次1 ラルゴ高田馬場の特徴・利用して良かった点1.1 1.自分の希望通りの企業を見つけてくれる、企業の内情に詳しい1.2 2.なぜその企業で自分の希望が叶うのか、丁寧に説明してくれる1.3 3.メー ...

-相談コーナー回答, 障害者の就職・転職

Copyright© むじなの障害者転職記 , 2018 All Rights Reserved.